つくだ煮は調味料とは?

調味料いろいろ
これさえあれば、砂糖や醤油、塩で味をつける必要がありません。 他の調味料を一切使わなくても味付けができる総合調味力をもつもの、それが、島乃香(シマノカ)のつくだ煮です。これを混ぜるだけで、味付けが簡単にできるのです。
それぞれのつくだ煮の特性を生かし、調味料として活用できる簡単レシピ集をお試しください。

つくだ煮がなぜ優れた調味料になるのでしょうか?

おいしいごはん
その秘密は、醤油と砂糖の加熱にあります。 醤油と砂糖による味付けは日本が世界に誇る優れたものです。つくだ煮はこの醤油と砂糖をベースに更に熱を加えることにより、タンパク質/アミノ酸と糖が複雑に反応し、その結果生ずる独特の旨味を有します。 この旨味をもつ、「Nカップ(※)つくだ煮」を混ぜ合わせるだけで、とてもおいしい料理ができるわけです。

つくだ煮を新・調味力として

岩のり
創業以来60年、つくだ煮一筋でやってきた島乃香(シマノカ)の新提案です。
※Nカップとは、食べきりサイズの小さなカップに入ったつくだ煮です。 小豆島発 (NewでNowなNiceの)Nカップです。

Copyright(C)2007 simanoca.corporation. All Rights Reserved.